完全無料

華散るが如く 7

花里ひかり┴神月一八

無料で読む

いつものように身支度を整える。浄閑寺の一件で噂が噂を呼んで新規の予約が後を絶たない。これからだ…これからもっと私は稼ぐようになる。そんな時、急にふらついて倒れてしまった。「熱があるな、ちょっと体を見せてみろ」蛇さんに、有無を言わせず着物を開かれる。そこには…赤い発疹。「唐瘡(梅毒)だ…」

同じシリーズの作品

この作品のジャンル一覧

編集部おすすめ特集

編集部おすすめコミック

どうして無料で読めるの?

BL漫画やTLマンガなどの無料漫画(まんが)を30000話以上配信中!会員登録不要で今すぐ最新巻まで無料で漫画が読めます♪キュンマガでしか読めないBLマンガやTL漫画も全て無料で配信中!