完全無料

弟の顔して笑うのはもう、やめる 29 29

神寺千寿

無料で読む

後ろめたさを打ち消すように、今の自分を正当化するように彼に電話していた。「用とかじゃないんだけどなんとなく」駅までの道を歩きながら西条くんと話す。環境音で外にいることに気付かれてしまい、とっさにサークルの飲み会の帰りと嘘をついた。1人でこんな時間に歩かないでと心配してくれる彼に、人の少ない電車に乗って「家に着いた」と嘘のLINEを送った。西条くんへの罪悪感に押し潰されそうなのに、蒼介のことを無視できない。

同じシリーズの作品

この作品のジャンル一覧

編集部おすすめ特集

編集部おすすめコミック

どうして無料で読めるの?

BL漫画やTLマンガなどの無料漫画(まんが)を30000話以上配信中!会員登録不要で今すぐ最新巻まで無料で漫画が読めます♪キュンマガでしか読めないBLマンガやTL漫画も全て無料で配信中!